海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

2009年12月05日

「螺鈿迷宮」 海堂尊

病院や医療の問題点を
小説で指摘している海堂さんの本を読みました。



螺鈿迷宮」海堂尊

続きを読む
posted by 凪 | 熊本 ☀ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

「黒祠(こくし)の島」 小野不由美

何となく作家さんで選んで手に取った一冊。
黒祠の島」小野不由美



続きを読む
posted by 凪 | 熊本 ☀ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

「少年八犬伝」 小野裕康

表紙に惹かれて思わず手に取った一冊。
少年八犬伝」小野裕康



とっても分厚い本だけど、
「中身は子ども向けなのかな?」
と思うような漢字の量と文字の大きさ。

で、読み出したら・・・
続きを読む
posted by 凪 | 熊本 ☀ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

世界征服を真面目に企む悪の組織☆ガングリオン

「めざせ!世界征服!!給料もらってますから!」
・・・っていうコピーに釘づけ。

え〜とf(^ ^;

んで、
「世界征服を真面目に企む悪の組織(株)ガングリオン」
・・・って言うのに、引っ張られ。

「確か、ガングリオンって腫瘍だったよね〜?」
と記憶の引き出しを開けながらもチェック。

悪の組織・株式会社ガングリオン(GANGLION)公式サイト

続きを読む
posted by 凪 | 熊本 ☁ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

「三匹のおっさん」 有川浩

有川浩さんの「図書館戦争」にはまって以来、
彼女の書くお話がとっても好きなのですが、
今回読んだこの本は、還暦を迎えたおじさま達が主役のお話。



だって、タイトル三匹のおっさんですよf(^ ^;

続きを読む
posted by 凪 | 熊本 ☁ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

「竜馬がゆく」司馬遼太郎

実は幕末というと、
新撰組くらいしかしらなかったわたし。

坂本竜馬も名前ぐらいしか知らなくて。

ところが最近、
わたしがはまっているドラマ「仁ーJINー」で、
坂本竜馬が出てくるもんだから気になって。

で、読んじゃいました。

「竜馬がゆく」司馬遼太郎 全5巻
ryouma-ga-iku.JPG

続きを読む
posted by 凪 | 熊本 | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

「作ってあげたい彼ごはん」Shiori

女子の集まりで盛りあがっていたレシピ本は、
コレでしたf(^ ^;↓




作ってあげたい彼ごはん


続きを読む
posted by 凪 | 熊本 ☀ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

昨日盛りあがった事。

昨日は久々にお友達とあって、
お家ご飯しました。

料理が得意でないわたしのセレクトメニューは、お鍋。
それも辛いの大好きメンバーが揃ったので、
「キムチ鍋」に決定!

辛かった〜!
美味しかった〜!
楽しかったぁ〜∩(^ェ^)∩

さて、ガールズトークで盛りあがった夜でしたが、
そのとき話題にあがったのが、お料理本の話。

彼氏と週末デートならぬ、
月末デートしている遠距離恋愛中の女子が熱く語る
とある料理本への想いに影響を受ける面々。

でも・・・タイトルが思い出せない。
なんて本だったっけ・・・orz

え〜と。え〜と。

とりあえず、ちょっと調べてみよう・・(( ( (ヽ(;^^)/




続きを読む
posted by 凪 | 熊本 ☀ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

「ステップ」 重松清

posted by 凪 | 熊本 ☀ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

本のソムリエ:清水 克衛さん

「エチカの鏡」で知った「本のソムリエ」の存在。

東京、江戸川区にある
「読書のすすめ」店長の清水克衛さん。

彼の書店には全国から悩みを持ち、
それを解決する本を選びたいと思うお客さんが後を絶たないらしい。

本好きにはたまらない本屋さんだなあ。
新刊を揃えている本屋ではなくて。
お店の方が、勧めたい本が揃っている本屋。

本一冊一冊に愛情と思い入れがある、
本のセレクトショップ

一度訪れてみたいな。


渡したい本がある君のために。 清水 克衛


まず、人を喜ばせてみよう 清水克衛
posted by 凪 | 熊本 ☀ | Comment(0) | books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする